2Designers Profile

Yen Lee

Graduate from Malaysian Institute of Art in 1998, Fine Art and awarded best student and also earn honourable mentioned in Young Cotemporaries award in 2001. The career in fashion started with an assistant fashion designer for Playboy and fashion buyer for Tesco. I like to travel; “go new places and see new people” is always in my mind and heart. To discover the trends in the fashion street, Oxford circus, London, and to check out the fashion labels in champs-Elysees is always in my mind. In year 2007, I travel to England with my working holiday visa. I never forget my fashion passionate and my travel dreams which I had spent 2 years in the Europe. I worked as creative director and head buyer, overseeing 7 boutiques in total. We began developing her eponymous brand: MAGlifestyle and RSVP.

Shiau Lee

 

“To be a fashion designer is always my dream.” I already started to like drawing and sketching since in my childhood time which I was always dreaming creates many beautiful dresses for my dolls. I was a graduates from University Malaya but my dream to be a fashion designer never died especially I was given a chance to be participate in a student exchange in the Asia high fashion metropolis, Tokyo! In the year 2003, when I was in Tokyo where my university in the unique fashion street of Shibuya influence my thinking to pursuit my dream to be a fashion designer again! I was watching and observing the fashion style in Shibuya, Harajuku, Aoyama and Shinjuku every day. After finishing the university, high hope and the firm determination, I started to plan to study fashion in London. In year 2006, finally I can study in the famous fashion school in the world – the central Saint Martin’s College of Art and Design. The fashion boutique owner dreams came in 2011 when my sister and I who share the same interest started the first boutique in Bangsar.

Yen Lee 
1998年にマレーシア美術学校を卒業し、Fine art 最優秀賞を受賞。2001年に名誉あるYong Cotemporaries賞を受賞。
ファッションのキャリアは、PlayboyのファッションデザイナーとTescoのファッションバイヤーから始まりました。
私は旅が好きです。 「新しい場所を訪れて、新しい人を見ること」は、常に私の中心にあります。
ファッションストリートのトレンドを知るために、オックスフォードサーカス、ロンドン、そしてシャンゼリゼのファッションレーベルを
チェックすることは、私の大切な習慣です。
2007年、渡英。ヨーロッパでの2年間は、私に新たな情熱と夢を与えてくれました。決して忘れることはありません。
私はクリエイティブ ディレクター、ヘッドバイヤーとして働き、計7店舗のブティックを監督。
その後、私たちのブランド「MAGlifestyle」と「RSVP」の開発をスタートしました。

Shiau Lee
 「ファッションデザイナーになること」は、昔からの私の夢でした。
私は大切な人形に美しいドレスを作ってあげることを夢見ていた幼少期から、ドローイングやスケッチを始めていました。
University Malayaを卒業しましたが、ファッションデザイナーになるという夢は決して諦めませんでした。
そんな時、アジアのファッション大国、東京で学生交流に参加する機会に恵まれました!
2003年、渋谷のユニークなファッションストリートにある大学に在籍していた時、ファッションデザイナーになる夢を追求しよう!と再び考え始めました。
私は毎日、渋谷、原宿、青山、新宿を闊歩する人々のファッションチェックし、観察していました。
大学卒業後、私は大きな希望と確固たる決意を持って、ロンドンでファッションを学ぶ計画を立て始めました。
2006年、ついに私は世界のファッションスクールとして有名な『the central SaintMartin’s College of Art and Design』にて学び始めました。
2011年、同じ夢を持った私の姉と一緒に、ファッションブティックのオーナーとなり、KLのBangsarで最初のブティックをスタートしました。